スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CCNA合格

もともとネットワークよりもサーバ系が大好きだったので、今までこの試験を受けようという気にはなりませんでした。

しかし再就職活動をしなければならなくなってしまった今は、SI屋にとってはCiscoやLPICなどのベンダー資格が採用条件になっているケースが多いという事が分かりました。

そこで一念発起してCCNA一発合格を目指してがんばりました。

以下が受験記録です。



【受験日】
2012/9/14

【取得点】
ICND1 916点
ICND2 931点

【何回目の受験か】
1回目

【学習期間】
2ヶ月半

【使用テキスト】
徹底攻略 Cisco CCNA/CCENT教科書 [640-802J][640-822J]対応 ICND1編
徹底攻略 Cisco CCNA 教科書[640-802J][640-816J]対応 ICND2編
 
【参考にしたサイト】
Ping-t
CCNAイーグル

【学習方法】
最初の1ヶ月半ぐらいはひたすら黒本を流し読み
 ↓
残りの1ヶ月で上記Webコンテンツを完璧になるまでやり込みました

【試験の感想】
私の場合自費受験だったので、できる限り一発合格を目指していました。
そのため同日連続受験というむちゃな試験スケジュールを組んでしまいました。
実際の試験は暗記だけで対応できる代物ではなく、自分自身でコマンドを駆使してトラブルシュートできるような実務能力を問うシュミレーション問題やシナリオ問題のボリュームが割と多く、これをすべて落としてしまうと合格は難しいと感じました。
しかもこの問題は自己解決能力を問われているので、このような場合にはこのようなコマンドを駆使してトラブルシュートをしなければダメだと気付かなければ回答できません。
ICND1がボリュームが多くかなり疲れる試験だったので、その後連続受験したICND2の時は精神的にドキドキヘロヘロ状態になっていました。
もしCCNAの分割受験を考えているなら絶対日をずらすべきだと感じました!


スポンサーサイト

1級小型船舶操縦士試験

個人的な趣味から10年程前に4級小型船舶操縦士免許を取得しており、今回2回目の更新期限が迫ってきました。

途中、免許改訂があって2級から1級へのステップアップが学科試験のみでできるようになっているので、今回の更新期限に合わせて1級昇格を目指して受験してきました。

1週間程前に海事事務所で半日講習を受けましたが、たった二人の受講生相手にろくな説明もしてもらえず、こんな問題も解けないのか!というバカにされた対応をされたので、意地でも満点で合格してやるぞと一人燃えて受験してきました。

結果は・・・見事満点!!!といっても9割方問題集とほぼ同じ問題だったので楽勝でした。
海事事務所では海図に時間がかかるので時間配分に気をつけろと言っていましたが、真剣に勉強した上での受験だったので70分の試験時間の半分程度で全部解き終わってしまいました。

★海事事務所でもらった教本と問題集と練習用海図は以下です。
1級小型船舶教本1級小型船舶問題集
1級小型船舶練習用海図
※300問近いこの問題集の答えを覚えるぐらいまで勉強した方が良いと思います。
余談ですが、養成コースだったら出る問題を教えてくれると言っていました。

★本日受験してきた試験問題と試験用海図です。
1級小型船舶試験
※試験終了後に5分程度正解をホワイトボードに貼り出してくれるので自分で答え合わせができます。
試験問題は持ち帰る事ができます。練習用海図はW150とW200が2枚ありましたが、試験では表裏の1枚です。
練習用海図と試験用海図は全く同じものでした。

★Web合格発表サイトは以下です。
 小型船舶操縦士 国家試験 Web発表(財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会)

70-647合格でMCITP取得!

本日セカンドショットキャンペーンの1回目受験の最終日でした。

70-647エンタプライズアドミニストレーター資格なので、本来ならもう少しじっくり時間をかけて勉強したかったのですが、2回受験できるからという理由だけで試験日3日前ぎりぎりにWeb申し込みました。

しかし、2回目があるというのは1回目が落ちた時に逆に精神的に追い込まれる気がしたので、1回目に本気で受かるべく受験勉強さながらに追い込みをかけて勉強しました。

試験終了後・・・いつものように「試験終了」ボタンをクリックするだけでしたが、今までこの瞬間に緊張を感じた事はなかったけれど、今回はさすがに祈るような気持ちでした。

パソコン画面に「合格」の2文字が出た瞬間・・・飛び上がる程の嬉しさでした!

苦節?1年間のWindowsServer2008との戦いは正直今日で終わりにしたい所ですが、実はこれからが現場での戦いの始まりだと予感しています。

IT資格はただ持っているだけではほとんど意味が無いものなので、それに裏打ちされた技術力をこれから身につけていきたいと思います。

プロフィール

Author:kitabomb
田舎のしがないSI屋です。

日記

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。