スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VHDブートができなくなった

先日Windows7/WindowsServer2008R2の新機能であるVHDブート環境をDドライブに構築したのですが、VHDブートしているWindows7があるので、Cドライブに普通にインストールしているWindows7が邪魔だと思い、VHDブートしているWindows7上からDドライブのWindows7のフォルダ等を強制的に消しました。
そして・・・再起動すると・・・なんと故障PCのようにどのOSにもブートできなくなってしまいました。
非常にあせりながら・・・Windows7のCDからブート修復をやってみましたが、問題解決もシステム復元もできなかったので、結局CドライブにWindows7を再インストールしてみました。
当然ながらCドライブはブートできましたが、DドライブにあるVHDイメージからは起動できません。
かなり作りこんだイメージなので何か方法がないかと・・・お決まりのGoogle先生にお願いした所、こんな素敵なサイトが見つかりました。
 ↓
へっぽこにっき(VHD Boot~その3)
※へっぽこではありません^_^)/~

上記サイトを参考に、不具合になっていた赤字部分をbcdeditで以下のように修正しました。

Windows ブート ローダー
--------------------------------
identifier {current}
device vhd=[D:]\VHD\Windows7Ultimate.vhd
path \Windows\system32\winload.exe
description Windows 7 Ultimate
locale ja-JP
inherit {bootloadersettings}
recoverysequence {********-****-****-****-************}
recoveryenabled Yes
osdevice vhd=[D:]\VHD\Windows7Ultimate.vhd
systemroot \Windows
resumeobject {********-****-****-****-************}
nx OptIn

すると・・・素敵な事にVHDブート環境が復活しました^^
生兵法は怪我の元!
もう少しbootloaderの勉強をしないといけませんね。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitabomb

Author:kitabomb
田舎のしがないSI屋です。

日記

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。