スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vistaプロファイル破損

もうすぐ7が出るようですが、Vistaも短命ながら生きながらえております。
Vistaではよくユーザープロファイルが破損するようです。

突然画面にこんなメッセージが出現してWindowsにログインできなくなれば、あなたもその仲間です。

User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。
ユーザー プロファイルを読み込めません。


こうなるとOSリカバリするしかないと思いがちですが、知っていれば意外と対処の仕方があるものです。

Windowsの事はMicrosoftに聞け!との事で調べてみるとありました。
 ↓
これでどうでしょう。
      ↓
だめならこれでどうでしょう!

要は新しくユーザープロファイルを作成して、フォルダオプションで隠しファイルをすべて表示させてから「Ntuser.dat」「Ntuser.dat.log」「Ntuser.ini」以外をコピーしなさいという事のようです。
確かに「Ntuser.dat」「Ntuser.dat.log」はユーザープロファイルのレジストリ・ハイブなので、破損すればログインできなくなるというのも納得です。
正常なプロファイルであればこれらを含めてコピーすれば設定がそのまま移りますが、破損したものをコピーすれば元の不具合状態に逆戻りしてしまいます。

しかしWindowsの歴史の中でVistaほど企業で採用されなかったOSはないですね。
故にMicrosoftもあせって7を開発したようですが。。。
しかしサン・マイクロシステムズを始め力のあるベンダが高慢なMicrosoftの鼻を折れば、少しはITの世の中がよくなるのかなと思う次第です。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

1年前にVistaのユーザーになりました。
参考にさせていただきます。
レスポンス?が悪いのか。
画面表示に時間がかかります。
HDDの空き容量も少なくなったのが原因でもあります。
プロフィール

kitabomb

Author:kitabomb
田舎のしがないSI屋です。

日記

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。